FC2ブログ

般若の智慧

知識と智慧は違う

知っているだけなら百科事典と同じだ

だが、それを体得しているとなると話は別になる

単なる知識が叡智となっているからだ

知識だけでの発言は、非常に軽いが
叡智から出た発言は、深く重い

仏教には「三慧」という教えがある
講義を聴くような「聞慧」
それを考え抜く「思慧」
習慣化してまで修める「修慧」だ

考え抜いて
さまざまに実行、経験して
初めて知識は智慧となる

この獲得した智慧こそ、人生の宝だ
財物は滅するかもしれない
生命の灯にも、万人に限りがある

だが、この体得した智慧は誰にも奪われることはない

「小悟、限りなし」

釈尊の悟りには及びも着かない、小さな発見だが
それを永遠に続けることはできる
小さな光ではあるが
自らの智慧の光で

自分の歩む道も
他の人の歩みをも
照らすことができる

世の中の苦しみも悲しみも
全てはこの「智慧」の玉子だ

この「小悟」のために
人は生まれてきた

人間として最大の幸福とは
「般若の智慧」の獲得であるからだ
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment