FC2ブログ

知行合一


唐の詩人 白楽天が、
道林禅師に
仏法の大意を問うた。

答は、「諸悪莫作 衆善奉行」

悪しきことをなさず、良きことをなせ
との大意だ

白楽天の
「三歳の童子でも言える」との言に対し

道林禅師は、こう答えた
「八十歳の老翁にても実践すること難し」

実は、知っていることは、
大したことてはない

たとえ万巻の書を読もうとも
知っているだけでは
USBメモリーと一緒

行動にまで至らなければ
絵に書いた餅に同じ

屁理屈と知ったかぶりで
人生を終わる人あれば

凡事徹底
大海に注ぐ、一さじのスプーンでも
坦々と、やり続ける人もある

真に知ったならば
行動が伴うは自明

これは陽明学の知行合一にも通じ
観念の遊戯から遠ざかる意味においては
釈尊の毒矢の例えにも遠く連なる

単なる口説の輩から
行動する勇者へ

自他を幸福へと導く道は
ここにあるかもしれない
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment