FC2ブログ

順境と逆境

この世は、縁起の理法の下にある

全ての結果は、過去に原因があるということだ

過去の結果が、また新たな原因となり、次の結果を招く

だから現在の成功が、次の失敗の原因になることもあれば
失敗が成功を招く場合もある

「成功と失敗」を「順境と逆境」と読み替えても良い

逆境で、人は試される

苦難や困難の中で、それに押しつぶされる人もいれば
雄雄しく立ち向かい、心の透明な食べ物にする人もある

苦しみは、砥石となって心を鍛え
悲しみを知れば、他者へのいたわりとなって、慈悲心を養う

そして順境でも、人は試されるのだ

得意の絶頂にあるときに
その人がどのような心を抱き
どのような行動をするか

順境や成功が、堕落に至る原因になることが多い

金銭の多寡で人間を評価し
社会的地位で、人間の高低を計り
慢心と堕落が、恐ろしい結果を招くことも多い

人は順境と逆境の双方で試される

だから、如何なる環境においても、
謙虚で、努力を忘れず、感謝の心で満ちるように
そう心がけていきたい

がんばるしかない「逆境」よりも
堕落のふちに立つ「順境」の方が、より恐ろしいかもしれない

この世の全ては、縁起の理法の下にある
よき種を坦々と蒔き続けていこう
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment