FC2ブログ

なでしこ

本日は、趣味の話をひとつ。

なでしこ、残念でした・・・
ネットで外人が試合中に書き込んでたらしいんですが、
「ミッドウェー海戦みたいだ!」って。
うーん、まあ似てるかなあ・・・

太平洋の覇者だった日本の第一航空艦隊と、
ディフェンディングチャンピオンのなでしこ。
名人揃いの帝国海軍航空隊と、バルサ張りのなでしこは似てますかね。
しかも、5対2というのは、沈没した艦艇の数と一致。
日本 空母4隻 巡洋艦一隻 の計5隻 沈没
米  空母1隻 駆逐艦一隻 の計2隻 沈没
アメリカの奇襲による大被害なのも似てますね。

ミッドウェーも、今回の「なでしこ」も、世界の頂上決戦でしたし、
勝利した米国も、敗者である日本に対して尊敬の念を抱いているのも同じです。
米太平洋艦隊司令長官の公室には、
ミッドウェー海戦の航跡図が掲げてあるとか。

さあリバウンドだ!なでしこ!

さてしかし、ここに多少の問題が。
強者に対する尊敬の念は、確かに米国に存在するのですが、
硫黄島の海兵隊の星条旗の像や、
このミッドウェー海戦の航跡図が示すように、
アメリカの正義と栄光の象徴は、
悪の帝国、日本を粉砕したことになっています。

片や中共も全く同じ!
抗日戦だけが、政権の正当性を示します。

うーん、少しイヤーな感じしませんか?
栄光も名誉も経済的興隆も、米中双方にかげりが見えた場合に、
根底の価値観を共有する米中双方が、
ある時、手を組むのではないかと・・・
スポーツの問題だけだったらいいんですけどねえ。
米中が組んだら、けっこうヤバイっすよ。
危惧で終わればいいんですが・・・

スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment