尊い義務

0 -
○ 尊い義務

生きるだけでも大変だ

清貧ったって
毎日 ご飯は食べる
寝床だっているし
屋根がなきゃ 大変だ

稼がなきゃ 生きていけない
でも
稼げる人ばかりじゃあない
これも悲しい事実だ

夫に先立たれたり
子供がいなかったり
病気だとか
親の借金に夜逃げ
そして孤独

悲しくて苦しくて 
お酒で自分をごまかして
ようやく生きている人も
世の中にはたくさんいる

恵まれた人には
分からない

生きてるだけで大変な人も
世の中に沢山いる

賢い人から見れば
愚かに見えるだろう
見苦しくも見えるかもしれない

そんな時には
どうか惻隠の情を

幼い魂が
迷いの中にあることに
どうか慈愛の心を

上からの目線で裁くのではなく
そっと手を差し伸べる
愛の心を

それが 恵まれた人が
神から与えられた 
尊い義務でもあるかと
ページトップ