FC2ブログ

○ 大事なもの

日本は 世界から尊敬されている
日本は 畏怖されている

平和国家だからでもある
経済大国だからでもある
でもこんなのは 大したことがない

世界が 日本を尊敬するのは
偉大な戦士の国だったからだ
勇敢なサムライがいたからだ

眠れる獅子の清国と
無敵陸軍のロシアを破り

世界を相手に大戦争を繰り広げ

数百年続いた
欧米の植民地支配を
一撃で粉砕し
戦勢非なるを見れば
爆弾を抱いて敵艦に突っ込み
あるいは 最後の一兵まで戦い抜く

硫黄島の英雄を見
特攻隊の勇士を目の当たりにし

世界は日本を畏怖する

全ては過去の話だ

いまや 経済のためには
悪魔の中国にも媚び
奴隷の平和を享受する

かつて 悪魔の植民地支配を撃破した
あのサムライたちは もういない

「祖国の弥栄を祈る」と打電して全滅した 戦車第11連隊
B29に体当たりして散華した戦闘機操縦員
生まれ変わったら 
アンデルセンの おとぎの国の王子様になると言い残して
沖縄に特攻出撃した学徒兵

確かに生命は大事だ
何よりも大切にするべきだ

だが 生命よりも大事なものもある
生命を賭けて 守るべきものもある

日本人が かつて偉大な戦士だったから
世界は日本を畏怖する

平和のために 身を捨てる姿に
世界は畏怖したのだ
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment