FC2ブログ

○痛い思い

この世の人生には 限りがある
生老病死からは 逃れがたいし
楽しいことよりも
苦しみや悲しみの方が多いだろう

100年前の人にも
苦しみや悲しみがあり
いかに努力し献身しても
時代の流れの中で それが消えていく
その空しさ

しかし その痛み苦しみが
その人の眼を 優しくするのは事実だ

一つ一つの悲しみ苦しみが
慈悲の心
慈しみ ともに悲しむ心を育てる

悲しみを知る人の心は深い
苦しみを経験した人の心は 鋼鉄になれる

時代の中で 生老病死は過ぎ行くとも
優しい眼と 美しい心はなくならない

悲しみも苦しみも痛い思いも
全ては 愛のためなのだろう
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment