FC2ブログ

葬儀にて思う

この世の生命には 限りがある

どんなに大事な人でも
必ず別れがくる

新しい生命が産まれ
その代わりに 
懐かしい人たちは
この世から去って行く

知人の葬礼に出るたびに思う

死ねば全てが終わるなら
こんなに悲しいことはないと

しかし釈尊もイエス様も
他の古今の聖賢たちも
おしなべて死後の生存を説く

人間とは 
死ねば 焼かれてなくなるような
無意味な存在ではなく
不滅の魂であると 説いた

死とは永遠の別れではなく
この世の卒業でしかない

人は 永遠の生命を持つ
それを知るだけで
恐れも悲しみも減ずる

如何なる努力も無駄にならず
善意や善行は光り輝く
悪人が栄えるように見えても
それは他界での負債が増えるだけだ

死後の生存を知れば
自己も世界も一変するのだ
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment