FC2ブログ

○クリスマスキャロル

この季節になると
ディケンズの「クリスマスキャロル」を読み返す
欲望だけの人生
世界は暗く灰色のモノトーン

それが幽霊たちの活躍で
魂が再生する

感謝と愛に満ちた世界
夜が明けると
世界は総天然色 ばら色の世界だった

心ひとつで 世界は見え方が変わる
幸・不幸も 全ては心

執着の対象でしかなかった金銭も
愛を与える 大事な武器となる

世界は 愛で満ちている
それが分かる人と 分からない人

やはり 心が全てだ
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment