FC2ブログ

○ 正論

正論を言われると
ぐうの音も出ない

確かにその通り
仰る通り
反論の余地もありません

でも 生身の人間だと 
耐えられないこともあります

人それぞれ 事情はありますし
一般論の正論を吐かれても
困ってしまうことも多いです

意見を言えば 言い訳になるし
軟弱だと誹られる

高論卓説は結構ですが
自分が傷つかない高みから
他者に「あるべき」論を吐くのは
気楽でいいなあ
批評してりゃ済むから

そんな気にもなります

やはり 正論は自らに課し
断じて行い 背中で見せるもの
他者には 慈悲心と武士の情けで接すべきかと

うーむ
そう言う自分には
もしかしたら
武士の情けとお慈悲が欲しいと
ねだる 卑怯な自分がいるかも

道なお遠し・・・
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment