FC2ブログ

○ 奪われて

無くなってから
初めて その価値に気づく

親が亡くなって
初めて孝行を考え

経済的困窮に陥ってから
お金のありがたさを知り

学校を卒業して
勉学を志し

子供たちの巣立ちで
失った何かを知り

病を得て
健康のありがたさが 身にしみる

人間は 愚かなもので
手の中にあった物が
奪われて 初めてその価値を知る

初めから 感謝ができるなら
人生は どれほど稔り多いものだったか

今現在
私が持っている
掌中の玉は何だろう

感謝するには
努力と
認識力が必要だ

人生で 何が本当に大切か

試行錯誤で学ぶのが
人生の醍醐味なのかもしれない
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment