FC2ブログ

○ 宝の山

宝の山に 登っても
それが宝だと分からなければ
ただの山でしかない

分からなければ 気がつかない
気づかなければ みすみす逃す

チャンスも同じだが
人生の宝物も
実は ここかしこに存在していて
それに気が付かないことが ほとんどだろう

風のさわやかさに 気が付く人
人の温かさに 気が付く人
太陽のぬくもりや
雲の白さ
あるいは 家族のありがたさ
顧客への感謝

人それぞれに
気が付くことは違う
でもそれは皆 宝の山の ほんの一部

世界は 驚きと感動に満ちていて
人の世も 情けと感謝と愛に満ちている

それは 闇を見ようとすれば
いくらでもあるだろう

でも それでも宝の山にいることは
本当に 間違いない

人生も世界も 素晴らしい
見渡せば 宝の山にいたことに
本当に驚くことだろう
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment