FC2ブログ

忙中閑あり

忙中の閑
ひと時の静寂

心を鎮め
空を仰ぐ

渓流の音
木々のざわめき
木漏れ日の淡さ
遠くに鳥はさえずる

いつしか
心は湖面のようになり
いやらしき自我は
つかの間は 沈潜する

頬を過ぎる涼風
自然の中にある喜び

心が穏やかになるだけで
幸福感に満つ

神が 愛によつて創造された
この世界の素晴らしさ

ひと時 閑を楽しみて後
いまいちど 立ち上がり
ふたたび 歩み始めん

その愛に応えるためにも





スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment