FC2ブログ

首都高値上げ! 

また値上げのニュースだ。

大企業はいざ知らず、
デフレに悩む中小零細は、消費増税の価格転嫁もままならない、
煉獄にある事業所も多かろう。

そんな中、当たり前に値上げして、涼しい顔をしていられるのは、
「租税公課」がらみの「お上」一派だけだ。

また今回も首都高の値上げだと。

もともと、有料道路は経済の「クビキ」。
現代の関所であり、物流の足を引っ張る。

「天下の大道」を阻害する害悪だともいえる。

織田信長が楽市楽座をしたから、
寸断されていた中世の経済は、活性化し繁栄への道が開いた。

それがこの有料道路の値上げでは、真逆ではないか。

これでまた経済の足は引っ張られる。

社会保険も年金も、それに所得税も、
みんな値上げ値上げで、給与の手取りは減り続けている。

家庭の可処分所得は確実に減少しているだろう。

そこへこの値上げのニュース。
「首都高よ、お前もか!」
ブルータスの心境だ。

一部、圏央道の西側部分を値下げするとはいえ、
実質は首都高の過激な値上げなのに、
「適正化」だって。
ふざけるな!と言いたい。

値上げすれば、交通量が減るだと。
寝言もいい加減にしろ!

総量規制を「値上げ」でかけて、
経済を活性化できると思っているのか!
「関所」機能を増強、強化して、
それで繁栄すると思っているのなら、
本当のアホである。

まあ、自分の担当の「交通量」と「収入」くらいしか、
お役人様の視野にはないだろうから、
それこそ「近視眼的」な発想だけなのだろう。

しかし、そんなときにこそ、政治家の出番だろうが!
総合的に国家運営を俯瞰して、
どの方向ならば国民の幸福に資するか、
判断、決断できてこその「選良」だ。

お役人様の手のひらに乗るだけなら、
高い歳費もたんなんる無駄使い。
議員など存在価値はなしである。

政治家のみなさん、頼みますよ、ホントに。

事実上、官僚だけが国家運営しているんじゃ、
この日本は社会主義国と変わりません。

政治家に政治を!

ああ、頭痛くなってきた・・・
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment