FC2ブログ

○ 頭のいい人

地獄で苦しむ人に
「先生」と呼ばれる人も
ずいぶんといるそうです

生きている間に
功成り 名を遂げたからこそ
先生と呼ばれるのでしょうが

そのこの世の価値が
あの世では通用しない

心が清らかかどうか
愛に満ちているかどうか
その方が
巨万の富よりも
評価されるわけですね

それは 織田信長が
あれほど歴史を変えても
一度は地獄に落ちたということでも
わかります

まあ考えてみれば
この世の価値
金銭も不動産も地位も名誉も
全ては置いて行きます

三途の川では
預金通帳やら金銀財宝が
沈んでいるというではありませんか

だから この世で有効だった武器
学歴や地位や名誉や財産
それだけに特化して
心や愛を忘れた人生だと
後々 面倒なこともあるようです

頭がガチガチの学者さん
唯物論で凝り固まった知識人
物欲から逃れられない経済人や富者

こうした方々への
地獄での説得は
事実上不可能なようです

学歴が高くても
頭がよくても
成功した人でも

心が清らかで
素直に他者の意見に耳を貸す
そんな方もいらっしゃいます

しかし 優秀で成功した人の多くは
残念ながら 
かたくなで
頑固で
他人の言うことを聞かない
そんな場合も多いです

自分で 自分なりの理屈を立てて
その理屈の枠の中からしか
世界を見ることができないのでしょうね

限られた範囲での
裸の王様
外から見ると そう見えます

人生には 限りがあります

その後にまだ 他の世界があるかどうか
それは賭けではありますが

一応 保険として
他界の知識
あるいは宗教常識を持っていたほうが
安全です

満ちる月は必ず欠けます
栄耀栄華も 永遠ではないのです
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment