FC2ブログ

大輪の花

何の種だろうか
タンポポよりも 少し大ぶりな種が
折からの強風に翻弄されて
ジェットコースターのように
舞っている

アスファルトとコンクリだけで
土がほとんどない所だから
かなり根付くには厳しかろう

種は一人では心細いのか
4つほどが 団子になって
何とか生き延びようと
健気に闘っていた

数多く飛び立って行ったであろう
兄弟たちの中で
果たしてどれほどの
大輪の花が咲くのだろうか

人の世も同じ
脚光を浴びるのは
ほんの一握り

みな 懸命に生きて
時代に翻弄されても
努力の汗を流し続ける

結果が出なくても
それでもいいではないか

大輪の花を咲かせんと
志を立て
努力の汗を流したこと
それ自体が尊いのだ

勝とうが負けようが
闘っていたことが尊い

冷たい心の傍観者ではなく
熱い思いで
愛を選ぶから尊い

自らは 大地に根付かずとも
以て瞑すべしだ

無数の種の中で
誰か一人でも
大輪の花を咲かせば
それでいいのだ

神様はすべてをご存知だ
優しい眼で
それをご覧になっている
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment