FC2ブログ

○ 権利と義務

昔は みんなで助け合った

保健も年金もないが
家族で助け合って 
肩寄せ合って生きていけた

他人様の迷惑にならないよう
苦しくても 自分たちで何とかした

家族でだめなら
親戚が助け
それでも難しければ
地域で 助け合った

助け合うのだから
お互い様
他人が困れば
見ていられない

面倒かければ 申し訳なくて
「ありがたい」と
感謝が心から出る

でも 今は違う
国民としての 当然の権利として
福祉を声高に要求し

それを実施するために
義務として 税金をがっぽりかける

義務と権利
奪い合いの連鎖だ

大きな政府
高い税金
そして何より
愛と感謝と報恩が
失われてしまったのだ

家族は崩壊し
個人はバラバラ
立派な社会人の子供がいても
親は 田舎で生活保護
福祉のせわになって
子供たちは 他人と同じ

どこか 間違った

お金だけで循環する社会
これでは あまりにさみしい

長い人類史で
皆 いつの時代も 
肩寄せ合って 生きてきた

もう一度 愛と感謝と報恩と
これで 再生できないだろうか

日本も そう捨てたものではないと
まだ 信じたいのだが





スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment