FC2ブログ

○ 誰もがさみしい

老夫婦が 片寄せあって生きている姿
見て なぜか ほっとする

いつも感じている お互いのぬくもり

しかし 人は「愛別離苦」からは逃れられない

生別もあろうし 死別もある

そもそも もともと一人身の人もいる

孤独ほど つらいものはない

家族の替わりに より所は必要だ
サークルや団体が 生きがいとなる人もいれば
飲み屋がより所となる人もいる

ぬくもりや愛は 
生きていくための必須のエネルギー
人は 食物だけでは生きられない

自分で ぬくもりを探せればいいが
一人で苦しむだけの人も多い

家族制度が壊れ
個人主義が蔓延し
地域社会が機能しない

孤独に苦しむ人の多さよ

システムや制度から
孤独を解決することも可能だろう

でもやはり 愛の実践

他者の 悲しみや苦しみに敏感であれ

愛やぬくもりの不在に敏感であれ

そして 足らざる人の所へ
愛とぬくもりを

私たちは 
人を愛するために
生まれてきたのだから


スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment