FC2ブログ

○ 雨

雨の日が なぜかうれしい 
そんな人がいた

中国の 旧満州出身の方

行ってみればわかるだろうが
広漠な大地
少ない雨
厳しい 耕作環境
雨を求めて
天を仰ぐようなことを
何百年も続けてきたのかもしれない

だから 
心の奥底にしまわれた 慈悲と愛の思いが
雨を喜ぶのだろう

日本は 水の豊かな国だ

梅雨を経て
夏には夕立
そして台風 秋の長雨
冬には 時雨に雪景色

これほどまでに 水に恵まれた国は
他にはあるまい

日本の景色は春霞に象徴される
豊かな水が 
霞となって地表を覆う
柔らかで 優しい景色だ

春霞の中の奈良の古都など
いにしえの唐の都を見るかのようだと
中国からの旅人は賛嘆する

豊かな降雨は 
豊かな森林を造り
海をも豊穣にする

核の惨禍も押し流し
「たたら製鉄」での砂漠化も
日本の降雨は食い止めた

豪雨となれば 凶器となるが
神の恵み 神の愛としかいえないのが
日本の降雨だ

広漠たる ひび割れた大地から来れば
日本の恵みがわかる

雨もまたよし

神の愛なり
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment