FC2ブログ

○ 羽を抜かずに

毎日のニュースは 悲劇ばかり
眼を覆いたくなる 話ばかりが
世界に満ちている

子供の虐待死など
本当に考えたくもない

その闇に慣れて
ヘドロに 首までどっぷりと浸かっていれば
まあ世界はこんなもんさと
平然と生活できる

事実 悲劇に眼をつぶっているのは
私自身も同じだ

世界に満ちる悲劇に
精神をフォーカスしてしまっては
正常な生活などできなくなる

大きな悲劇の前では
自分の無力感が痛い

一人の善意や愛 善行や奉仕で 
世界は簡単に変わらない
それは事実

心の中で いかに愛に満ちていても
それだけで 世界の悲劇は減らない

愛があるのは大前提
その上で 世界の悲劇の 
現状を打破するには

愛の総量を大きくすること

愛に満ちた人が
自分を滅して 他に尽くすのでは
義人が滅びて 
結果 悪人(?)が栄えるだけだ

まるで「鶴の恩返し」のお通さん
むやみやたらに 羽を抜いたら
自分が飛べなくなる

泳げない者は 溺れる者を救えない
人を救うには 力量と技術が必要

だから 他者を救うには 余力が必要だ

愛の人が さらに発展繁栄し
その力の結集

自分の羽を抜く 愛の覚悟で
羽を大量生産するのだ

スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment