FC2ブログ

終戦の日なんて大嫌いだ!

ひまなので、めずらしくテレビを見る。

マスコミ恒例の「時間の無駄」番組が満載だ。
単なる暇つぶしにしかならない。
見ているだけで人生の無駄使い。

だがそれが、今日は特に厳しい。
プラスして、終戦の日特集が多いからだ。

悲劇の王様「蛍の墓」は、戦艦大和級で、思わず焼香しそうになるし、

戦争特集のノンフィクションの放送内容は、
「無駄死」感たっぷりの、
「命あってのモノだね」の、
女子供平和主義のお花畑。

軍事常識欠如の平和至上主義。

これじゃ、戦死した将兵は浮かばれません。

死んだ英霊に直接言えますか?
「無駄死でしたね」
「悪い戦争に加担しましたね」
なんて・・・

悲劇の王様「蛍の墓」
生命を失った子供たちは、本当にかわいそう。

でも、その空襲を阻止するために、
B29に体当たりした戦闘機搭乗員あり。震天制空隊

また、返り討ちにあい民家に落ちないように、
自爆した戦闘機あり。

その話はしないのか!

マスコミがこの体たらくだから、
首相もヘナチョコ談話で、
国民とマスコミ、そして世界に言い訳をする。

特攻の英霊に直接言うつもりで番組を作れ!
平和至上主義なら、中国大使館前でわめけ!

8月15日にも特攻機は飛んだ。流星

北海道を死守するため、
北千島や樺太で、終戦後も多くの将兵が斃れた。

マスコミども!
どこを見ているのだ!

恥をこそ知るべし!

スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment