FC2ブログ

○ 許す

「生かす愛」よりも高次なのが
「許す愛」
凡人には なしがたい愛

誰しもある 心に刺さった棘

過去の自分の「罪」や失敗体験
ああした方がよかった
こうすればよかった と

棘の刺さった心からは
血がにじんだまま

自分のことが こんなにも許せないのだから

他人のことなど 許せるはずもない

どう考えても 自分に非がないように見え
あるいは 隕石が落ちてきたかのような
降って湧いた悲劇

恨み心に
裁く心

だが そんな時こそが 勝負

本当に 自分に非がないかどうか
これは 誰にも分からない

神仏の 無限遠点からの視点
あるいは 前世の悪行や 取り残した業
そこまで考えれば
自分の「非」の可能性は 否定できない

今の自分の認識と立場では
自他の理非曲直など 完全には分からない

そう思えば
「恨み」や「裁き」から
心は解放される

「許す愛」にまで昇華はできないが
とりあえず その香りくらい嗅げないかと思う

自分も含めて 完全な人間など 誰もいない
だから どっちが正しいかなんて
本当は言えるはずがないのだ

正しいと思うことを 断じて行い
批判をあびるならば
まあ それでもいいじゃないか

だから 自分も他人も許せるように
そのフリだけでもしたいと思う

お互い 無明の人生を送る
同時代の同胞だし

なんといっても
神さまは 
許して下さっているのだから
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment