FC2ブログ

○悔恨

今にして思えばもう少し 
親父と遊んでやれば
良かったとは思う

酒でも一緒に酌み交わしたら
さぞかし喜ぶだろうに

昔の話を聞いてやったら
良かったのに

もう 手の届かない所に
行ってしまったから
繰り言でしかないのだが

それにしても
今になればこそ 思うので
若い頃の自分には
出来ないし
親父と絡むなんて
思いもしない

やはり 後になってから
初めて気がつくことばかりだ

全てを知って
全てをコントロールしている
そんなつもりでも
本当は 気が付きもせず
分かってもいない事ばかり

親父にも他人にも
悪いことなどしていないが
「なさざる罪」は あるだろう

もっと関心を持ち
もっと手間をかけ
もっと一緒にいる

すなわち
もっと「愛」は 与えられたのだ

愛少き自分に
悔恨の念は深い

気付かなかった自分の
無明は悲しい

だが
過去は取り返しがつかないが
現在只今は 何とかなる

今 分からないことも多かろう
だから
わからずとも とりあえず
手当たりしだいに 与えきるしかない

未来から見れば
愛は まだまだ足りないだろう
来世から見たら
永遠に及第はないかもしれない

愛は 永遠の課題

その模範解答のヒントは
人生の時間の中で
悔恨と共に 与えられる

この世とは
何と「オツ」な所なのだろうか
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment