FC2ブログ

○ 感謝から報恩

感謝はむずかしい

まずは 気づけるかどうかだ

自分が 
お世話になっていること
与えられていること
恵まれていること
評価されていること

「他人の世話にはならねえ」と
豪語したくもなるが

他人や社会のおかげで
生活や仕事は成り立つ

さらには
今日 生きて生命があること
空気があり
水があり
太陽が燦燦と照っていること

干天の慈雨も
降る星空も
台風ですら

考えれば 全て与えられている

これに気づけるかどうかが 勝負だ

一旦 気づいたならば
身体は反応するはずである

口先だけで 感謝の言葉を述べる
それだけで 済むはずがない

必ずや「報恩」
自らの 恩返しを考え 
行動するはずだ

「報恩」とは 与える愛の行為

既に自らが 満身で受けている「愛」を
次に 受け渡す行為

感謝から報恩へ
与えられているから 与えるのだ

世界は 愛でできている
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment