FC2ブログ

○ 愛は理屈ではない

お師匠さんの父上は牧師さんでした

面倒を見ていた 不良少年の
盗癖が なかなか直りません

ある時 牧師さんは
ナイフとハンマーを持ち出して
その不良少年に こう言いました

君が悪いのではない
君の手が悪いのだ
君が悪いのは
私が悪いのと同じだ
だから この指を落としてしまおう

自分の指を石の上に載せ
ナイフをあてがって
その不良少年に持たせました

そして自分で
ハンマーを 力いっぱい振り下ろしたのです

まさか そんなバカなことはしないだろうと
せせら笑ってた不良少年は 
切断されて飛んだ 牧師さんの指に飛びついて

ごめんなさい 僕が悪かったと
号泣しながら
 
何とか元通りにくっつけようと
必死に指をあてがったそうです

この瞬間に
彼の魂は救われました

これ以降 全く違った人間として
再生されたそうです

理論的にも
理性的にも
筋が全く通らない話です


しかし いかに筋が通らなかろうと
その 本当の愛だけが
不良少年の 心の奥底まで届きました

理不尽で理屈の通らない「愛」が
一人の少年の心を救ったのです

愛は理屈ではありません

不合理だろうが
不条理だろうが

あふれ出る愛だけが
人の心に届きます

愛は理屈ではないのです

スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment