○ 愛に敵はない

世の中の人は
全てが幸福で 機嫌がいいわけではない

怒りに燃えていたり
苦しみに押しつぶされたり
悲しみに心がふさがれたりと

本音では そんな人たちには 
近寄りたくないこともある

しかし 仕事もあるし
近所付き合いも欠かせない
さらには どうしてもその人に
言ってあげたいこともある

そんな時には
愛念を総動員する

自分の愛なんて 高が知れたものだ

でも ありったけの善念と
奮い立たせての愛を以って
その人に相対することにしている

相手のマイナスに感応すれば
そのマイナスは相乗効果で倍加するし

怒りに対してガチンコならば
それはトラブルどころか 
殴り合いにもなる

24時間 365日
愛念に満ちるなんて
自分には不可能だが

その人に会う時にだけでも
愛念を持つことは出来る

マイナスの面が生じないように
破壊的な思いが生じないように
そして
少しでもプラスに向くように

そのために
愛の思いで立ち向かう

悪意と悪意
怒りと怒り
理屈と理屈

それでは対立と軋轢が生じるだけだ

悪意に愛で
怒りに愛で
理屈に愛で接すれば

不思議なことに 全てが丸く収まってきた

もちろん
それを技術的に使用しても
全く無益だ

その瞬間だけでもいいから
本当に心の底からの愛念を抱く
それがコツだと思う

お互いに生きている人間同士
聖人君子にはなれないのは分かっている

だがその「瞬間」を 
少しでも伸ばすことは可能かもしれない

愛に智慧が必要なことも
教導の怒りや空心の怒りが必要なことも
一応は知っている

しかし 
まずは 愛

やはり 愛に敵はない
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment