FC2ブログ

○ 愛に囲まれる

コンクリートと
アスファルトに囲まれて生きると
分からなくなることは多い

降る雨の冷たさ さわやかさ 
流れる雲 茜色に染まる西の空
頬をなでる風 風に揺らぐ木々

ありふれた自然の
何ということもない景色なのに

はるか人智が及ばぬ
調和と美を表す

自然の美など
偶然のなす業だと
強弁する人もあろうが

私は 神の創造作用と
何よりも 
神の愛を感じざるを得ない

特に この
神の恵み豊かな日本

四季豊かで
水資源に富み
温暖な気候

日本の自然は
あくまで 人に優しい

これが 極寒のツンドラの大地や
はたまた 焦熱の砂漠の地では
人は 過酷な自然と戦いの日々だ

自然は 
神の恩寵ではなく
神の試練となる

この日本に生まれた我らにとっては
自然の恩寵は「当たり前」
神の愛に気が付くことは
本当に 難しい
智慧の光の不在「無明」そのものだ

しかし この神の愛に 
気が付けた者は
本当に幸いである

神は 世界を美しくお造りになり
我らを幸福に導く

世界は美しく
そして素晴らしい

それだけでも 
心は幸福で満たされるのだ


スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment