FC2ブログ

○ 無言の愛

亡き父が 戦友と会ったとき
あまりにも 二人の言葉が少ないのに
驚いたことがある

ただ座っているだけで
不思議なぬくもりが
その空間を支配していた

眼には見えない「戦友愛」が 
エーテルのように
満ちていたのだろう
時間さえ止まっているような
不思議な空間だった

本当の愛に 言葉は要らない
その人の人格そのものから
じわじわと滲み出し
その空間を満たす

その人の そばにいるだけで癒され
その人の 眼差しや 後姿に安心する

いかに飾られた言葉で
愛を装おうとも
それは絶対に 見透かされる

外面を取り繕うための やさしさ
下心を隠した 思いやり

ああ何と言葉とは空しいものか
そう嘆きたくもなる

ふと気づけば
我々の周りは
空しい言葉が飛び交うだけの
建て前の愛ばかり

真実の愛など
なかなか見られない

だからこそ
言葉も不要な 真実の愛が 
今こそ 必要とされるのだ

建て前だけでも 愛があるならば
それを本物に 近づければよい

そのためには 
本物の 愛の姿を見せるだけでいい

あなたが居るだけで ほっとする
あなたが入ってくると 明るくなる
あなたの笑顔で 力が湧いてくる

そんな風に言われたいものだ

地上に生きる我々は 全て
共に同じ時代を生きる
「戦友」だ

地上という名の戦場で
共に 愛で満たす戦闘をする

さあ 今日も戦闘開始だ
愛は無敵だ
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment