FC2ブログ

ドゥテルテ大統領の暴言

 フィリピンのドゥテルテ大統領の暴言が、炸裂し続けている。オバマ大統領に対する「暴言」に続き、ミンダナオ島駐留の米軍部隊に、「出て行かなくてはならない」と吠え、更には、米国と合意した南シナ海での海洋パトロールに参加しないと追い討ち。もう完全に、「米国出て行け」モード。「敵対的行為に巻き込まれたくない」とのことだが、本音は、中国への擦り寄りだろう。巨額の資金援助が、ドゥテルテ大統領の頭の中を駆け巡っ...

蓮舫さんも甘かったねえ

民進党の蓮舫代表代行が、二重国籍問題でぶれまくっている。あくまで一般論だが、ぶれまくる時には、ウソをウソで塗り固めている場合が多い。その原則を今回の二重国籍事件に当てはめると、「やはり、何かマズイことしてたんだろうな」、という感覚は濃い。吾人の知人にも、二重国籍者がいる。彼は欧州系だが、成人に達していてもパスポートを二つ保持しており、上手に二つの国籍を使い分けている。「片一方の国籍は放棄しなきゃな...

またもや蝶々

横須賀の、旧海軍墓地(馬門山墓地)へ、取材に行きました。小高い丘の中腹から頂上にかけて、日清日露の戦役からこちらの、海軍将兵のお墓が、整然と並んでいます。頂上は、広い芝生の広場があり、それを取り囲むように、種々の慰霊碑、記念碑、墓碑が並んでいます。上海事変や第4艦隊事件、「筑波」や「関東」の慰霊碑など、歴史の中に埋もれている海軍将兵の慰霊碑です。マイクを取って、取材をはじめ、カメラを回し始めたら、...

北の核に どう対応するのか

北朝鮮の「核弾頭による」核実験が実施されました。ミサイルに搭載できる「弾頭」による実験とのことですから、これまでの実験よりは、よほど脅威の度合いが高まりました。それに対して「平和国家日本」では、対応できる手段は、ほぼありません。放射性物質が大気中に飛散していないかどうかを、原子力アレルギーの日本国民に対して、提供するのみです。地下核実験ですから、放射性物質など、飛散するはずもありませんから、「放射...

BC級戦犯ツアー1

このところ、BC級戦犯の裁判を追っかけてます。それで、「本場」ともいうべき、横浜地方裁判所に行って来ました。日曜日でしたので、完全にクローズでしたが、その「息吹」だけでも味わってみました。建築は昭和4年だそうですが、近年、建て替えられています。その際、旧裁判所の外面だけを再現したそうで、手前の光景だけは、「横浜裁判」当時と、同じだそうです。BC級戦犯全体では、1000名近くが処刑されていますが、こ...