FC2ブログ

○センサー

みんな センサーを持っているひきつける情報は 人それぞれ不平や不満にピントが合う人美談や善行の話に焦点が合う人金儲けの話の人悲劇や事故ばかりに興味を持つ人本当に 人それぞれでも 物事の悲劇の面だけしかフォーカスできないとどうしたって 自分も不幸に染まっていく社会や世界への憤り無くならない悲劇への涙たしかに正しいがそれだけだと 悲劇が自分にも寄って来るよき側面を見出して それを拡大する闇など 実体で...

○合わせ鏡

人の心は 一念三千仏のような人だといわれても修羅の心もあれば 餓鬼道に堕ちた気持ちも持つ六道輪廻の中にあるのが 人間だ人の心は 合わせ鏡だと言われる自分自身が どんな心でいるかが相手の心に素直に伝わるのだろう自分に不平不満があるとなぜか 相手も不平不満自分の心に怒りがあれば相手の心にも怒りが優しい言葉には優しい心が悲しみに満ちれば悲しみが不思議なことに 相手の心にも生じる心には さまざまな局面があ...

○色心不二

このところの体調不良熱発は引いたが身体はだるいままだようやく 腕立てだけは復活したが頭は 霞がかかったまま会合に出席しようという気概がわいてこないほんとうに「色心不二」だ仏教で教えているように心と身体は 不二一体だ普段は 心の王国を守るだの心のコントロールだの偉そうに言っているのだが少し体調が優れないだけで心はボロボロ平静さなど消え去っているまあ「心頭を滅却すれば火もまた涼し」という坊様もいたから...

お気に入り

○お気に入りたまに夫婦でランチに行った店がいつの間にか 閉店していた飲食店の寿命は短い本当に諸行無常だ飲食店以外でも数十年来 付き合ってきた業者がこのところ 相次いで店じまいした企業の寿命は30年とはいえ若い頃からのお付き合いだったから本当に寂しい「四苦八苦」には「愛別離苦」がある愛するものと別れる苦しみだお店や企業に限らず懐かしい人々は だんだんとこの世から去って行く明日も 知人のお母上のお通夜...

○冬らしく

寒い寒いといってもやはり 冬は冬らしい方がいい大雪の地方は大変だろうが山奥のダムには 貴重な水資源として溜まる春夏秋冬それぞれに それらしくあった方がいい一年中 常春ならば 逆に 面白くもなんともない春夏秋冬「らしく」なければ 異常気象だと騒ぎ出す人間も同じ 「らしさ」は必要だろう社長らしく管理職らしく部下らしく各々が 立場をわきまえて自分が 何をするべきかが分かっているこれが「らしさ」かもしれな...