FC2ブログ

○ プライド

いつも 何かのプライドを持って生きてきた今 考えてみると 噴飯物のプライドだボーイスカウトだったり学校の成績だったり本当に 取るに足らないプライドだったそのすべては人生と共に過ぎ去った地位や名誉や あるいは金銭本当の意味では 不必要なものなのだろうその中でも残ったプライドは 与えられた愛と与えることが出来た愛だけだ他の人の お役に立てたか他の人に 愛を与えられたかそのプライドだけは何があっても 光...

○ 善意

素敵な知り合いがいるのだが不思議と 素敵な人に囲まれているその人を見ていると世界が善意と善人でできているとそう思えるのだでも一方で悪人と悪事ばかりをニュースでは垂れ流す世界は 闇に包まれているそれもまた事実善意には善意があつまり悪意には悪意が集う善人の中で 悪人は暮らせない悪人の中では 善人は生きていられない心に何を思うか善悪のどちらを選ぶかがその全てだいい人には いい人が集まりそして愛し合い 生...

どんな人生なら神様から ほめられるだろう正しいだけでは 自他を裁き豊かなだけでは 堕落し優しいだけでは 悪を見逃し知性だけでは 冷たくなり向上心だけでは 自己中で発展だけでは 天狗になり自己犠牲では 不幸が忍び寄る人生は 人それぞれ置かれた立場で見事に咲けばよい順境にあろうが逆境にあろうが貧富貴賤の差はあろうがその場で美しく咲けばよい美しい人生そんな人生が送れたら本当に素晴らしいのだが...

○ あの世

あの世があったら 大変だ一生かけて 追いかけた地位に名誉に財産にそして一番大切なはずの 自分の生命そんなものが全部 色あせるあの世に 持って帰れるものだけが 価値を持つ自分の心だけだたしかに世界は悲劇で満ちていてどこで生まれたかで 天地の差だ金持ちか貧乏か先進国か発展途上国かそれはそれは ひどい格差がある暴力を使ってでも 平等にしたくなるだろうでもあの世があるなら また見方も変わる何度も生まれ変わ...

○ 失望の楔

悪魔が店じまいで使っていた道具を売り出した一番高い値段なのは使い込んだ 楔(くさび)この「失望」の楔を心に打ち込めばその後から どんなモノでも入り放題だ怒りにそねみ悲しさに自己憐憫やる気をなくさせ絶望へと至るあの「八甲田山死の行軍」で有名な雪中行軍での大量遭難「天は我々を見放したか」指揮官の 絶望の一言を聞いて多くの兵が その場で生命を落とした自殺したのではない絶望で 生命の火が消えたのだどのよう...