FC2ブログ

BLOG 

○ 探す

良い所を探す人と悪い所を探す人出来たことを 喜ぶ人と出来ないことを 嘆く人他人を誉める人と他人をけなす人お世話をする人とお世話してもらいたい人楽しさを見出す人つらさを見つめる人ありがたいと思う人当たり前だと思う人同じ物でも事象でも違う角度からは別物に見える何を探し出せるかで幸不幸は別れる小さな幸せが 探し出せるか不幸の種を 突き続けるか自分の心は 果たして何を探しているのだろう...

戦場

車窓から流れて見える街の連なり日が暮れてその一軒一軒に灯りがともる明るさと 温もりみな等しく帰る家がある貧富の差はあろう一人暮らしの寝グラも あるだろう子供の声に病の床みな懸命に生きてみな懸命に戦って学校や会社あるいは人生という戦場から足を引きずってでも帰れる家庭の何とありがたいことかみな同じ時代で戦う戦友戦士の つかの間の休息が誰かの愛と共にあらんことを傷ついた翼を共に癒やす同志のあらんことをと...

どんな人生なら神様から ほめられるだろう正しいだけでは 自他を裁き豊かなだけでは 堕落し優しいだけでは 悪を見逃し知性だけでは 冷たくなり向上心だけでは 自己中で発展だけでは 天狗になり自己犠牲では 不幸が忍び寄る人生は 人それぞれ置かれた立場で見事に咲けばよい順境にあろうが逆境にあろうが貧富貴賤の差はあろうがその場で美しく咲けばよい美しい人生そんな人生が送れたら本当に素晴らしいのだが...

○ 世の中

仕事している日々だと世界は お金と仕事と合理性でできている愛なんか 言ってたら 負け組みに入るし善意に満ちていれば だまされるビジネスシーンだけ見れば 確かにそうだが全く違った世界も 同時にあるようだいろいろなボランティア団体さまざまな奉仕活動自治会だって子ども会だって老人会だってみんな善意で出来ている悪い面だけ見れば確かに世の中は 欲と金だでも悪い面ばかりではないいい面を見れば世界は一変して見え...

○ 自由

制服があったほうが 実は楽だったりする私服では あれこれセンスも問われるしお金もかかる他人との比較もされるだから お仕着せの制服は楽だだが「それだけしかダメだ」となると少し悲しい自由がないのは動物園の檻と同じ衣食住は確保されるが単なる家畜野生動物なら 自由そのものだが餓える恐れがあるだから「自由」は 応用問題だそして一度 自由の素晴らしさを味わえばもう家畜には戻れない「自由」を知っている 香港の人...

About me

Hi, there.

飯田たけし

1959年7月13日 東京都品川区生まれ、埼玉県越谷市在住。A型 蟹座 亥年

・(有)飯田商会代表取締役
・作家
・コメンテーター
・越谷市大沢三丁目商店会 会長
・ボーイスカウト越谷第一団 団委員
・元気な越谷の会 代表

趣味:温泉、読書、下手なテニス、剣道初段、軍事オタク
好きな食べ物:蕎麦、コーヒー、ワイン

周りからは「芯が通っているがフニャフニャ」と言われる。
好きな言葉:「臨機応変」「勇気凛々」「なんとかなるさ」

◆著作
「海軍特別救助隊」元就出版刊
「アンノンソルジャー」Kindle版

◆番組出演
ラジオ:沖縄浦添のコミュニティFM FM21「へんまもレイディオ」毎週土曜午後10時~
インターネット番組:「名もなきサムライたち」(日本守ろうTV)レギュラー